フランチャイズ募集

はじめに

近年、我々の視力回復センターに来所される方の大半が、小学生低学年にもかかわらず視力が0.1 前後というお子さんです。
このことからもお分かりいただけます通り、視力低下の低年齢化が進んでおり、今後、この傾向はますます顕著になってゆくものと思われます。
低年齢から、安易にメガネに頼ってしまいますと、将来的にはかなりの強度の近視へ移行する可能性があります。
また、年々増加しているのが、仕事のVDT 化(パソコン業務やスマホなど)によって、視力低下に悩んでおられる社会人です。
このように「視力低下」で悩んでおられる方は、わが国の人口の約7 割となっており、大きな社会問題と考えられます。
しかし、「視力回復が出来ることさえ知らない」「視力回復を望んでいるが近くにセンターがない」という方が多くおられるため、フランチャイズ募集をしています。
こんな時代だからこそ、あなたの町の人たちの目の健康を一緒に守ってください。

<<ご相談・お問い合わせは>>

フリーダイヤル 0120-06-4976

お問い合わせフォームからも可能です。
[お問い合わせ内容に「フランチャイズ希望」とご記入ください。]

ここがポイント!視力回復のつの特徴

1.安心と信頼!

厚生労働省認可の医療用具を使用した安心のトレーニング、約半世紀の実績を持ち副作用の心配もない信頼できるビジネスです。
紹介が多く、クレームのないビジネスがここにあります。

2.利益優先ではなく、地域に根ざしたビジネス!

地域に根ずくことが、ビジネスの発展に繋がります。
女性や定年後の開業も可能ですし、70歳を超えても現役で続けられます。
週1日(土・日)のみの営業でも可能です。

3.視力回復で社会貢献!

視力低下は病気の一種です。近年ますます増え続ける近視人口を減らすことが社会貢献へと繋がります。

4.高いニーズ!

いまや人口の3分の1にあたる5000万人程度の方がメガネやコンタクトで矯正が必要なレベルの近視になっていると言われています。
視力低下は今や現代病であって防ぐことはできません。

5.低資金!

視力回復と聞けば高額な医療測定機器が必要と思われがちですが、簡易検査で出来るため、初期投資を抑えて独立開業が出来ます。