お知らせ

プールと目!

夏と言えばプール!

ところでプールの水はウイルス性結膜炎などの感染予防のために塩素が含まれています。ただこの塩素を含むプールの水は目の表面、角膜に影響を与えてしまうことがあります。長時間泳ぐと水中で目を開けている時間も長くなり塩素の影響を受け易くなります。個人差もありますが、プール後に目が充血し、痛みや目の乾燥などが出ることがあります。

そこで、ゴーグルを活用してください。ゴーグルは塩素から目を守るだけでなく、水泳中に視界を良好に保つことができます。

子どもたちには夏の楽しみのひとつ、目の予防も忘れないでくださいね!

~大阪視力回復センター~
アベノ視力回復センター
豊中視力回復センター
茨木視力回復センター