お知らせ

台風の目

少し違った目の話
「台風の目」という言葉なんですが、
辞書では台風の中心とか、
激動する物事の中心にいて、影響をあたえている勢力や人物と出てきます。
俳句で使う場合は「秋の季語」となります。
台風の中心に生じる無風で静かな区域と言う意味らしいです。
今年は台風が多く感じますが、間違いなく秋が近づいています。
ただ、今後も台風には十分気を付けてください。

~大阪視力回復センター~
アベノ視力回復センター
茨木視力回復センター
豊中視力回復センター