お知らせ

明るさを調節!

明るい所で、瞳孔(黒目)を小さくし、暗い所では瞳孔を大きくします。
瞳孔の大きさを調整は、虹彩(黒目の周りの茶色や焦げ茶色をした部分)が、緩んだり縮んだりすることで、目の中に入る光の量を調節しています。
虹彩には、カメラでいう「絞り」のような役割があります。
このようにして、目は明るさを調節しています。
明るい時も暗い時も健康な視力を!
視力回復トレーニングで取り戻しましょう!

~大阪視力回復センター~
アベノ視力回復センター
茨木視力回復センター
豊中視力回復センター