お知らせ

視力低下と肩こりの関係

長時間ゲームやパソコンをした時に眼球を動かす筋肉や目の神経が疲労します。目の筋肉や神経が疲労すると、それが連鎖的に周りの筋肉や神経を緊張させ、疲労させていきます。その結果、目の周りにある肩の筋肉の血行が悪くなり、肩こりが起こるのです。また、逆にずっと同じ姿勢を取っていたり、無理な姿勢を取っていたりして肩や首、背中の筋肉に疲労や緊張がたまった場合、その疲労や緊張が目の筋肉や神経に連鎖して視力が低下することがあるのです。

まずは、ストレッチなどで、筋肉の緊張を和らげてみましょう!

~大阪視力回復センター~
アベノ視力回復センター
豊中視力回復センター
茨木視力回復センター